他の人はどんな予約をしているの?  2011年スパ・エステ予約結果統計
COOLバンコクホーム >> エステ&マッサージ >> 2011年 スパ・エステ予約結果統計

絞込検索

2011年 スパ・エステ予約結果統計

エリア

タグ

エステ条件
最少催行人数:人 営業時間
(施術可能時間)→
クレジットカード情報:
変更・取消規定
エステ備考 / 注意事項

他の人はどんな予約をしているの? 
2011年スパ・エステ予約結果統計

2011年、皆様にとってはどのような年だったでしょうか。バンコク旅行に来られた人、様々な事情から旅行が出来なかった人、色々あるかと思います。ここバンコクも本当に色んなことがあった1年でした。記憶に新しいアユタヤ、バンコクの洪水問題やBTS延長路線開業、政権交代、初の女性宰相誕生、新規ショッピングセンターのオープン等々、日本と同じくらい印象的なことが多かった1年と言えるでしょう。そんな中、当クールバンコクに沢山のご予約を頂き本当にありがとうございました。特に今年後半、スパ・エステの予約を開始し、沢山のお客様にご利用頂きましたこと、厚く御礼申し上げます。


今回は2011年のスパ・エステの予約統計結果を発表させて頂くことにしました。自信を持って選んだお店とメニュー内容、でも「みんな何を予約しているんだろう?」気になるところでもあるかと思います。この統計では2011年の当社で受けた予約件数、人数のベスト5及びお客様の選んだメニュー金額、時間などを分析してみました。来年以降、バンコクでスパ・エステに行こう!と考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。ただし、あくまで当社での実績であるという点とお店により予約を開始した時期が必ずしも同じではないという点はご了承下さい。

 

①店舗別予約件数ベスト5

2011年度、当社が受けたご予約の中で、成約したご予約のみの数字です。なるべく公平な数値を出すために比率で比較してみました。

順位 予約件数ベスト5(店舗別) 比率
1位 ディバナ マッサージ&スパ 24.19%
2位 シリギリヤ スパ 18.07%
3位 ボナエ ビューティ 8.43%
4位 キングアンドアイ 7.22%
4位 ラヴァナ バンコク 7.22%
4位 マイスパ タイムズスクエア店 7.22%
  その他 27.65%

お店別の予約件数ではディバナ マッサージ&スパが第一位、比率で言うと約4件に1件はこちらのお店に予約が入ったことになります。

店別1位に輝いたディバナ マッサージ&スパ
 

②会社別予約件数ベスト5

スパの中にはディバナグループやマイスパのように支店を持つお店もあります。泊まるホテルの立地も含めお店を選ぶ人も多いはず。では支店も含め、どの会社にどれだけの予約が入ったかの比率を出してみました。

順位 予約件数ベスト5(会社別) 比率
1位 ディバナ グループ 34.00%
2位 シリギリヤ スパ 18.07%
3位 マイスパ グループ 10.84%
4位 ボナエ ビューティ 8.43%
5位 キングアンドアイ 7.22%
5位 ラヴァナ バンコク 7.22%
  その他 14.22%

バンコクに3店舗のお店を持つディバナグループが同じく第一位、3件に1件はこのグループのお店でした。同じくバンコクに2軒のお店を持つマイスパグループが3位に入りました。3件のうち1件はディバナグループのどこかのお店に予約が入ったということになります。

グループだと3位に入るマイスパ タイムズスクエア店 同じくスクンビット39店
 

③店舗別予約人数ベスト5

予約件数ではなく、人数の比率を出してみました。

順位 予約人数ベスト5(店舗別) 比率
1位 ディバナ マッサージ&スパ 27.33%
2位 シリギリヤ スパ 18.67%
3位 ディバナ ディヴァイン スパ 10.00%
4位 キングアンドアイ スパ 8.00%
5位 ボナエビューティ 7.33%
  その他 28.67%

やはり予約件数の多かったディバナマッサージ&スパが1位になるのは当然としても3位に同じグループのディヴァイン スパが入っています。複数名でスパに行く場合、全員の好みが合うことが必要ですから、そのようなケースで支持されたお店ということになります。

人数で3位に入ったディバナ ディヴァイン スパ
 

④会社別予約人数ベスト5

②と同じく予約の件数ではなく、利用した人の人数の比率です。

順位 予約人数ベスト5(会社別) 比率
1位 ディバナ グループ 40.00%
2位 シリギリヤ スパ 18.67%
3位 マイスパグループ 8.67%
4位 キングアンドアイ スパ 8.00%
5位 ボナエビューティ 7.33%
  その他 17.33%

ほぼ予約件数と同じ結果になりましたが、僅差でキングアンドアイとボナエ ビューテイが逆転、フェイシャル専門店に行かれる方は1名で行かれることが多かったようです。
また全ての部門で常に2位の位置を占めるシリギリヤ スパ。丁寧な施術とコストパフォーマンスの良さでお客様の評価も上々、流石ハーブの達人と言ったところでしょうか。

常に2位の位置をキープするシリギリヤ スパ

小さいお店ながら堂々のベスト5入りを果たしたボナエビューティ
 

⑤施術時間統計

では皆さんどれくらいの時間をスパ・エステで費やすのか、又はどのようなメニューを予約しているのか、予約の入ったメニューの時間を比較してみました。

順位 施術時間統計 比率
1位 3時間以上 47.33%
2位 2時間以上3時間未満 30.53%
3位 2時間未満 22.14%

半分弱のメニューが3時間以上であったことを示しています。折角バンコクに来たのだから、ある程度長い時間のコースを受け、リラクゼーションを満喫したいと思われた方が多かったのかもしれません。

3時間以上のコースを予約する人が半分弱
 

⑥予算別統計

最後の統計では一人のお客様がどれくらいの金額のメニューを予約したかを表しています。中には一人の方が複数メニューを予約した場合もありますので、
幾らお金を使ったかを示すものではありませんがおおよその指標にはなるかと思います。

順位 予算別統計 比率
1位 3,000バーツ以上 32.26%
1位 1,000バーツ以上2,000バーツ未満 32.26%
3位 2,000バーツ以上3,000バーツ未満 22.58%
4位 1,000バーツ未満 12.90%

結果はご覧の通り、1,000バーツ以上~2,000バーツ未満のメニューと3,000バーツ以上のメニューを選ばれた人が同じ比率となりました。

人気の高かったメニュー「ホットストーンセラピー」
 

総評

お店ではディバナグループが根強い人気を保ちながらもBTSの延長開通もあって、老舗であるシリギリヤスパの人気が上がっているように感じました。また韓国フェイシャル専門店のボナエビューティ、かなり小さいお店ながらも評判の良さで人気を博しています。
またメニューに費やす金額は人それぞれですが、やはりなるべく長い時間をお店で過し、日本での疲れを癒したいと考えている方が多いのではないでしょうか。2012年以降、バンコクでスパ体験を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

予約内容と料金
No メニュー名 料金

アルバム