王宮(ワットプラケーオ)の隣に位置するバンコク最大 最古の王室寺院 ワットポー
COOLバンコクホーム >> 観光スポット >> ワット ポー | วัดพระเชตุพนราชวราราม | Wat Pho

ワット ポー

Wat Pho

วัดพระเชตุพนราชวราราม

エリア

王宮周辺

タグ

タクシー利用 | タイ語住所必須 | スリ、盗難多発地域 | 寺院・遺跡

住所

329/25-28 Maharaj Rd., Prabarommaharajchawang Pranakorn Bangkok 10210

営業時間

8:00-18:00

TEL

0-2226-0369

行き方

タクシーまたはボート利用(ボート利用の場合はTha Chang港にて下船)

王宮(ワットプラケーオ)の隣に位置するバンコク最大
最古の王室寺院 ワットポー

1788年 ラーマ1世王によって建てられた王室寺院で8万平方メートルの
広さを有し、全長46メートル、全高15メートルの巨大な寝釈迦がある。
正式名称は「ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム=ラーチャウォーラマハーウィハーン」と非常に長い名前を持つ。
寝釈迦はラーマ3世により製作が命じられ、全身に金箔が貼られ、
目や足の裏には真珠母貝が装飾に用いられている。
足の裏にはインド、タイ、中国の混合様式でバラモン教の宇宙の真理が描かれている。
また寝釈迦の脇には108の鉢があり、硬貨を1個ずつ鉢に入れながら煩悩を1つずつ捨てるという儀式がタイ人、観光客により行われる。
19世紀ラーマ3世により当時最高の学問、知識がワットポーに集まられ、
そのうちの医学の分野が後世に残り、石像で残されたヨガのポーズと
相まって医術としてのマッサージ総本山になったと言われる。
現在でも境内にはマッサージスクールがあり、誰でもマッサージを受けることができる。(有料)
拝観料:外国人100バーツ タイ人無料
ワットポーのある王宮周辺の様子はエリアアルバム(王宮周辺)をご覧下さい。


 

動画

ワット ポー(ワォークスルー:00:00)

ワォークスルー

ワット ポー(タイ古式マッサージ:00:00)

タイ古式マッサージ

アルバム

ワット ポー (ワットポーはワットプラケーオの北隣にあります)

ワット ポー

ワット ポー (開館時間は8:00-18:00)

ワット ポー

ワット ポー (ここが正式な入り口です)

ワット ポー

ワット ポー (チケットを買って入館)

ワット ポー

ワット ポー (外国人50バーツ タイ人は無料
(2012年1月1日より 100バーツ))

ワット ポー

ワット ポー (ワットポーの鐘堂)

ワット ポー

ワット ポー (寝釈迦は英語でRECLINING BUDDHA(リクライニング ブッダ))

ワット ポー

ワット ポー (中は土足厳禁 入り口に靴箱があります)

ワット ポー

ワット ポー (寝釈迦を手前から見ていきます)

ワット ポー

ワット ポー (お顔を正面から見上げます)

ワット ポー

ワット ポー (全高15メートル)

ワット ポー

ワット ポー (全長46メートル)

ワット ポー

ワット ポー (足の裏から背中)

ワット ポー

ワット ポー (足の裏は真珠の母貝による螺鈿(らでん)細工が施されています)

ワット ポー

ワット ポー (縦に見たところ)

ワット ポー

ワット ポー (堂内には108の鉢が置かれています)

ワット ポー

ワット ポー (硬貨を購入し、1個ずつ鉢へ入れながら煩悩を捨てていきます)

ワット ポー

ワット ポー (本堂へ)

ワット ポー

ワット ポー (ラマ1世から4世までの墓でもある仏塔)

ワット ポー

ワット ポー (誰の仏塔かは色で分けられています)

ワット ポー

ワット ポー (小さいものも王室関係の人の墓)

ワット ポー

ワット ポー (本堂へ向かいます)

ワット ポー

ワット ポー (石の守護像)

ワット ポー

ワット ポー (本堂は外、内2重の回廊で囲まれています)

ワット ポー

ワット ポー (本尊 台座下にはラーマ1世の御骨が収められています)

ワット ポー

ワット ポー (回廊には合計150体以上の金色の仏像)

ワット ポー

ワット ポー (表情など全て異なります)

ワット ポー

ワット ポー (回廊や東屋などの壁面に医学などの絵、文章が記されています)

ワット ポー

ワット ポー (当時はここが最高学府として国中の知識が集められました)

ワット ポー

ワット ポー (特に医学に関する知識が豊富)

ワット ポー

ワット ポー (境内にあるヨガのポーズの石像)

ワット ポー

ワット ポー (ワットポーマッサージスクール 一般の人もマッサージを受けることが可能 料金は市中と同じ程度)

ワット ポー

ワット ポー (石塔 下部に注目)

ワット ポー

ワット ポー (本堂横 タイのお坊様も御参り)

ワット ポー