遊んで食べて飲んで 時間があればサウナ&マッサージ 1日遊べるエビの釣堀 道具もあるので手ぶらでOK プラウンフィッシング&シーフードレストラン
COOLバンコクホーム >> 観光スポット >> プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) | Prawn Fishing & Seafood Restaurant

関連するコンテンツ

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

Prawn Fishing & Seafood Restaurant

タグ

タクシー利用 | 在住者利用多 | タイ語住所必須 | エビ釣り

住所

Leab Tang Duan Ekamai-Ramintra Prachautit Road soi Rojanamin

営業時間

11:00~24:00 休業日無し

TEL

0-2158-9300

行き方

BTSエカマイ駅又はMRTホイクワン駅からタクシー利用で20分前後

遊んで食べて飲んで 時間があればサウナ&マッサージ
1日遊べるエビの釣堀 道具もあるので手ぶらでOK
プラウンフィッシング&シーフードレストラン

プラウンフィッシング&シーフードレストランはバンコクの北東、ランカムヘン近くの釣りと食事が同時に楽しめるエビ釣りレストランです。
行き方は車が無いと不便な場所にありますので、旅行者の方でしたらBTSエカマイ駅からエカマイ通りに入った辺りでタクシーを利用するのが便利です。道路が空いていれば20分、50バーツほどで到着する距離です。
エビの種類は長いハサミを持つ淡水の青手長エビで、アユタヤで養殖されたものを使用しています。生簀の大きさは幅5メートル長さ25メートルほどで水は澄んでおり、どこにエビがいるか一目で判り、初心者の方でも比較的簡単に釣ることができます。餌は豚の心臓を細切れにしたものを使い、針に刺した上でエビの近くに誘導、後はエビが食いつくのを待ちます。エビははさみで糸と餌を手繰り寄せてから食べますので、余り早いタイミングで竿を上げると逃がしてしまいます。浮きが水平に移動した後、少し待ってから竿を上げるのが”コツ”のようです。
青手長エビのハサミは結構強力で、挟まれると怪我をすることもありますので、釣れたエビは従業員にお任せ下さい。
料金のシステムは、釣り自体は時間制限も無く無料、釣り上げたエビはキロ当たり650バーツで1キロでおよそ15匹から20匹とのことです。釣ったエビを料理してもらう場合、これに調理費用が一皿当たり80バーツから130バーツ掛かります。お店で調理をせず生きたまま持ち帰ることも出来ます。
また全く釣れなかった場合でもメニューから普通に料理をオーダーし、食事をすることも出来ます。レストランとしても十分リーズナブルで美味しい料理を頂けるしーフードレストランでもあります。
同店の敷地内には本格的サウナ(男性用のみ)とマッサージを受けれるお店がありますので、釣りと食事を堪能した後は汗を流しマッサージを受けて帰ることも出来ますし、複数名で行く場合、釣り組とマッサージ組に分かれることも可能です。料金はサウナと入浴で200バーツ(12時間まで)、その他マッサージは別途となっています。
週末の夜は地元のタイ人、日本人などで賑わいほぼ満席とのことですので、旅行者の方には平日がお勧めです。
観光・ゴルフの予定などが無く、夕食まで時間を持て余すなどという方には是非一度試して頂きたい面白スポットです。帰りの際もタクシーが頻繁に通りますので安心して遊んで頂けます。


 

動画

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)(施設:00:00)

施設

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)(エビ釣り:00:00)

エビ釣り

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)(料理:00:00)

料理

アルバム

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エカマイ通りを北上し、ラマ9世通りを越えた最初の信号のある交差点 ここを左に曲がります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (左折後すぐ右側に見えるフォトスタジオ)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (その隣にはAMGモータースという自動車ディーラーがあります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (そのディーラーの脇の小道を入り100メートル先左側)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (何となく日本風建築の建物があります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (ひらがなで「えび」と書かれた看板があるのですぐに判ります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (店内中央には幅5メートル、長さ25メートルほどの生簀があります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (その生簀を取り巻くように椅子が設置されています)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (生簀脇にはテーブル席)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (暑さが苦手な方は奥にエアコンルームもあります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (生簀内の水は澄んでいますので)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エビがどこにいるか一目瞭然)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エビを釣る餌は豚の心臓の細切れ これを針に付けます 付け方はあまり神経質にならなくても良いそうです)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (後はエビの近くに竿を垂らして待つのみ)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (来ました! 最初はエビが挟みで糸を餌を手繰り寄せるので浮きが水平に移動します エビの口は小さいので少し待ってから合せます)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エビは身体えおUの字にして泳いで逃げようとしますので慎重に持ち上げます)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (身体が伸びてしまうと大人しくなります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (やりましたー!)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (青手長エビのハサミは結構協力ですので素手で掴むのは注意が必要です)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (釣り上げたら従業員さんを呼びましょう)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (針を外してもらい再トライ!)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (日本語の付いたメニューもあります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (皆さん好んで食べるエビの炭火焼き 多すぎる場合は半分でもオーダー可)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (一般メニューはタイ語と英語)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エビのカレーソース炒め マイルドな辛さでとても食べ易い味です)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エビのすり身のフライ トートマンクン)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (熱々の火鍋で頂くトムヤムクン 日本人が食べ易い味です)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (一口大のエビがゴロゴロ入っています)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (エビの炭火焼き プリプリの食感が楽しめます)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (同じ敷地内にはサウナとマッサージのお店があります)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (釣りをされない方はこちらをどうぞ)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (受付 貴重品は受付に預けてください)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (待合室)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (サウナと浴槽があります 日本の健康ランドのようですね ただし男性のみ)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (タイマッサージルーム マッサージ料金は1時間200バーツ、2時間300バーツ)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀) (足マッサージは1時間250バーツ 良心的な値段です)

プラウンフィッシング&シーフードレストラン     (えびの釣堀)