80mの仏塔を持つ珍しいビルマ・モン様式の古代寺 バンコクのワットサケーットのモデルともなった黄金仏塔寺院
COOLバンコクホーム >> 観光スポット >> ワット プーカオトーン | วัดภูเขาทอง จังหวัด พระนครศรีอยุธยา | Wat Phukaothong

ワット プーカオトーン

Wat Phukaothong

วัดภูเขาทอง จังหวัด พระนครศรีอยุธยา

エリア

アユタヤ

タグ

タクシー利用 | タイ語住所必須 | 寺院・遺跡 | アユタヤ

住所

Phra Nakhon Si Ayutthaya District Phra Nakhon Si Ayutthaya

TEL

042-514-227

80mの仏塔を持つ珍しいビルマ・モン様式の古代寺
バンコクのワットサケーットのモデルともなった黄金仏塔寺院

ワット プーカオトーンは1387年ワレスワン王により建立された寺院ですが、1569年、ビルマ(現ミャンマー)の王バイナウンがアユタヤ王朝に勝利、同地の占領を記念してビルマ様式に建替えられました。このためアユタヤにある他の寺院とは異なるビルマ・モン様式の寺院となっています。
その後タイ三大王の一人として名高いナレースワン王がビルマ軍を打ち破り同寺院をタイ様式に改め、現在の塔はその後1754年に作られ現在に至っています。
1956年に仏暦25世紀を記念し頂上に黄金の珠が取り付けられたことにより「黄金の仏塔寺院」と呼ばれるようになり、バンコクにあるワットサケーットのモデルにもなりました。塔を上れば広大なアユタヤの平地を眺めることが出来ます。
またナレースワン王はこのワット プーカオトーンの仏塔よりも高い塔を建てるべく、ワット ヤイ チャイモンコンの仏塔を建設したとも言われています。
残念ながらワット プーカオトーンはナレースワン記念碑の奥にあるためかあまり訪れる人も多くなく、一般的なアユタヤツアーには含まれていません。
【拝観料】
外国人:無料
タイ人:無料


 

動画

ワット プーカオトーン(寺院:00:00)

寺院

アルバム

ワット プーカオトーン (ワット プーカオトーン正面 境内を囲むように堀がありますので橋を渡って入場します)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (拝観料は無料)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (境内を囲むレンガ塀)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (寺院の由来を記した看板)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (2011年の洪水の影響でしょうか 少し傾いているようです)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (仏塔の周りは草が茂っていて、周回できます)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (とてものんびりした空間)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (12角形の台座を持つパゴダ(仏塔)の説明)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (高さ80m)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (四方向に真っ直ぐ伸びる石段があります)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (3段階にテラスが設けられていますが)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (途中のところはあまり整備されていません)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (最上段のテラス)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (石段はかなり急な角度)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (広大で肥沃なアユタヤの大地が遠くまで見通せます)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (500年前の風景はもっと緑が多く、あまり気温も暑くなかったとのこと)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (正面にナレースワン記念碑が見えます)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (最上部の仏塔部分)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (以前は中に入れたそうですが)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (現在では封印され入ることは出来ません)

ワット プーカオトーン

ワット プーカオトーン (時には僧侶が来て経を読むようです)

ワット プーカオトーン